FC2ブログ

†メギドの丘†

人生と云うゲームについて色々考察する主観に満ち満ちたブログ

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの方針を考えようの巻

2018
11
方針を考えるに辺り、ブログならではの特色をまずは考えるる必要があると思う。

と云う訳で、他媒体との差別化をまずは図るべく考察をしていこう。


◆VS Twitter
文字数による有利はブログにあり。
画像の添付や動画の埋め込みはどちらも出来るが、拡散力に着目するとTwitterに分があると思う。
しかし、Twitterとの連動機能を利用すればその点も問題ないだろう。

つまり、Twitterよりも文字数を必要とする文章を展開する際はブログを活用すべきだと云う事になる。


◆VS 動画サイト
文字よりも動きのある絵や音声と云う表現力では動画サイトに分がある。
その気になれば文字も動画内で流せる為、文字表現の点でもブログに優位性があるとも云えるかもしれない。
しかしながら、静止文字と云うものは、読み手の想像力やタイミングで読ませる事が可能なので、
この点においてはブログの方に分があると見る事もできる。

だが、Twitterの件と同じくし、ブログ内に動画を埋め込んだりする事も可能であり、
そう云った観点からはブログの方が包括力があるとみる事もできる。

差別化的な話をするのであれば、動画では表現できない部分を文字で表現する事は可能なので、
そう云った部分でブログを活用するべきと云う事になる。


まとめると、過激なネタを取り扱う感じ?
でも、それだと規制強化されたTwitter的に厳しいかもしれない。
ならば拡散を自重するのか否か。

やらしい話をすると過激で煽情的なネタほど、興味をそそるのは間違いない。
なので、抵触しない程度のネタを展開して行こうと思う。


んー、こんな感じかな。
結局、抽象的だけども。
当面は、Twitterでは分量的に呟き切れない内容をこっちに書くって感じになるかと思われます(´ω`)ノ
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。